にしむーのちゃらんぽらん日記

趣味の自転車や登山や寺社仏閣のことなんかを備忘録的に記録しています。人様が読んで面白いものではありませんので悪しからず。

【登山】福智山

2021年4月18日
前日に雨が降り、天気は回復したものの風が強い。今日の福岡市の予想最高気温は15度らしい。
午前9時に登山仲間2人と合流し、H氏の車にて福智山上野登山口へ向かう。福岡都市高・九州道を利用して1時間で登山口駐車場に到着した。
トイレを済ませ、自販機で水分確保をして、登山スタートだ。上野峡ルートは、序盤は沢沿いを歩いていく。身体が慣れるまでの最初の30分くらいは、汗をたくさんかいた。年長のN氏にペースを合わせ談笑しながら楽しく登っていく。上野峡分岐点まで60分ほど掛かっただろうか。
ここにはベンチがあるので小休憩にぴったりだ。福智山と鷹取山との分岐点で、私たちも福智山登った後に、元気なら鷹取山に登ることに決めた。
なだらかな道を登っていくと、いつの間にか一面が笹に切り替わる。そして、その先には山頂が見える。
山頂は、想像を超える強風と寒さであった。温度計は10度を指していたけど、体感温度は0度くらいだとう。手がかじかんで思うように動かなかった。雹まで降ってくる有様で、ゆっくりランチタイムとは行かなかった。
寒さに耐えかねて下山開始。ほんの少し下っただけで風は弱くなり、嵐がさったように静けさとなった。
下りは楽ちんで、上野分岐点まで一気に降りた。ここから鷹取山に進路をとり、15分たらずで山頂へ着く。雲が晴れて、福智山がよく見える。山頂は広くて、水仙の花が綺麗に咲いていた。
登山口まで戻った後に、白糸の滝を観にいく。大迫力とまではいかないけど、間近で観ることができて良かった。
楽しい登山後はお風呂だ。近くの温泉施設「ほうじょう温泉ふじ湯の里」へ。JAF割で500円であった。源泉掛け流しで気持ち良い。施設が清潔なのも良い。
お風呂でさっぱりした後は、ご飯だ!2000kcal消費したので今日は食べるぞ、ということで全会一致で焼き肉に決定。福岡市内まで戻り、美味しいお肉を頂きました。

九州国立博物館「奈良中宮寺の国宝」展

2021年3月13日

 九州国立博物館で開催中の「奈良中宮寺の国宝」展を観にいった。

 私を含めて多くの人は、寺社仏閣内で観る仏像に対しては手を合わす。しかし、これが寺社仏閣から離れた一般博物館に展示された場合、仏像を目の前にしても手を合わせることをしない。

中宮寺半跏思惟像を目の前に、私はそんなことを思っていた。

合掌。

f:id:yukilily:20210326094327j:image

【JAZZを聴く3】キャノンボール・アダレイ「SOMETHIN’ ELSE」

新しいCDを聴きたい気持ちと、いま持っているCDをもっと聴きこみたい気持ちが交錯するが、私は1ヶ月に買うのは1枚というルールを決めている。

ジャズ3枚目となる購入作品は、キャノンボール・アダレイの「サムシンエルス」だ。

f:id:yukilily:20210326094640j:image

ようやく私は、トランペットとサックスの音の違いを把握できた。やっとである。今度は、サックスのソプラノ、アルト、テナーの違いを理解できるようになりたいが、いつ達成できるか自信はない。

 

ところで、ジャズを聴き始めて10ヶ月だけど、人生の幅が広がった気がする。

音楽を通して老若男女に職業を問わず多くの素晴らしい友人に出会えているのだな。

 

 

【登山】陽気に宝満山

f:id:yukilily:20210326094833j:image

2021年2月21日

2月なのに最高気温が20度超で登山する服装に悩む。着脱が簡単なものをザックに詰め込んで出発。

2週間前の久住行きと同メンバーで本日は宝満山を目指す。私は先月も登ったけど、このメンバーでは初宝満なので楽しみだ。

午前10時頃に竈戸神社手前の駐車場に着くと既に車がたくさんある。鬼滅ブームで相変わらず竈戸神社は賑わっている。私たちも参拝したり境内を見学した後に、正面登山道からスタートする。

スタート直後から暑さを感じ、私はアンダーシャツに長袖シャツという出で立ちに夏用キャップにサングラスを着用して登る。

多くの下山者や追い越し登山者とすれ違いながら階段を一段ずつ登っていく。
7合目あたりだろうか。猫ちゃんを肩に背負って下山してくる男性がいるではないか!?リードで男性と繋がれているものの、猫だよ。私の家の猫たちなら脱走するだろうに……この猫にゃんは大人しく男性の首周りをホールドして落ち着いていたから驚きだ。 

12時30分くらいに山頂到着。同行の年長者のペースに合わせてのゆっくり登山である。山頂は多くの人で賑わっているものの、休憩場所を無事確保する。山で飲む珈琲は旨いなあ。

山頂で思い思いの時間を過ごし、下山開始。もちろん、安全にゆっくりペースである。15時40分くらいに駐車場まで戻り本日の登山も無事に終了!!

「みかさの湯」(JAF割で700円)で汗を流し、福岡市内に戻ってきて焼き鳥を喰らうのであった。

【映画鑑賞】すばらしき世界 

2021年2月23日

中洲大洋にて「すばらしき世界」を鑑賞。

監督:西川美和

出演:役所広司、仲野太賀、六角精児、橋爪功

原作:佐木隆三「身分帳」

 

役所広司が演じる主人公みたいに、自分の感情を制御できなく衝動的に行動してしまう人を私は何人か知っている。

俗にいう社会から外れた人たちは、どうすれば社会に復帰できるのか?現実は大変厳しい。

【登山】牧ノ戸登山口から3人で歩く九重連山

2021年2月7日(日)

2月2日夜に登山仲間から「久住山に行きたいっ!!一緒に行こうよ」とお誘いの電話をもらった。私が昨年12月下旬に登った同ルートだったけど、久住は何度登っても楽しいので即決で行くことにした。

7日は午前5時に同行者2名をピックアップして福岡を発ち、午前8時前に牧ノ戸駐車場に着く。ガスってて山並みを観ることはできない。

石段が凍っておりアイゼンを着用する。

沓掛山の手前あたりからガスってて視界は15mくらいだ。12月に歩いたルートなのにガスのせいで現在地点が掴めない。いつのまにか久住分かれ手前の避難小屋に進んでいたという感じだった。

御池の周りはまあまあ積雪があり池も八割がた凍結してる。

f:id:yukilily:20210223213033j:image

中岳山頂は強風であたり一面真っ白だったけど、コーヒータイムの休憩していたら晴れてきた!目の錯覚なのか、向かいの久住山のほうがえらく標高が高く見えるから面白い。

晴れ渡るなか、その久住山に登る。今度は中岳がえらく高くみえる笑

下山は、氷が溶けた泥々の道を歩いていく。これは大変なストレスだったなあ。

無事に16時過ぎに下山完了!!

私は基本的に一人で登るのが好きだけど、気の合う仲間たちと登るのも好きである。同じ山でも単独で登るのと複数で登るのでは、見える風景も違うんだよなあ。

 

 

 

【JAZZを聴く2】ソニー・ロリンズ「サキソフォン・コロッサス」

本作は1956年発表なので、とっくにソニー・ロリンズは故人だと思っていた。

どんな人物なんだろうとググってみると現在90歳で存命!!恐れ入りました。私が10年早くジャズに興味を持っていれば、彼の現役を観ることができたんだな~と惜しい気持ちになる。

本作の一曲目の「セント・トーマス」は聴いたことのある曲だった。去年のクリスマスの時期にストリートミュージシャンがこれを演奏していたから良く覚えている。みんな大好きな曲なんだね。

5曲収録で知っている曲はこれだけだったけど、どれも気に入った。ソニーのことは何も知らないけど、音色から真面目な性格なんだろうね。

f:id:yukilily:20210128205519j:image