にしむーのちゃらんぽらん日記

趣味の登山や寺社仏閣、映画のことなんかを備忘録的に記録しています。

【JAZZ】井上有 LIVE at Browny

2024年6月5 日

井上有さんのLIVEをブラウニーで観た。Guitar岡安芳明さんとのデュオだ。

繊細さと力強さを使い分ける有さんのVocalと、岡安さんの色気あるGuitarで贅沢なひと時だった!

LIVE後に有さんと岡安さんにサインをしてもらった。


f:id:yukilily:20240606172134j:image
f:id:yukilily:20240606172142j:image

井上有 Second Album『THERE IS YOU』
1. WATCH WHAT HAPPENS
2. I’M GLAD THERE IS YOU
3. THOU SWELL
4. MORE THAN YOU KNOW
5. EXACTLY LIKE YOU
6. I’M OLD FASHIONED
7. STOMPIN’ AT THE SAVOY
8. MIDNIGHT SUN
9. NO MOON AT ALL
10. THERE WILL NEVER BE ANOTHER YOU
11. NIGHT AND DAY
12. FOR ALL WE KNOW

vocal / 井上 有(いのうえ あり)
piano / 野本 秀一(のもと しゅういち)
guitar / 岡安 芳明 (おかやす よしあき)
bass / Neil Swainson (ニール・スウェインソン)

録音 2023年3月22日、23日 スタジオDedé(東京池袋)

【登山】猟師岳・合頭山

2024年6月2日

ヤマキリシマを観に久住へ向かう。

f:id:yukilily:20240603170750j:image

午前5時に福岡市内を出発し、8時前に合頭山登山口の駐車場に着く。牧ノ戸から1分余りの距離で20台くらいは停められる。トイレや自販機はないので必要な方は牧ノ戸駐車場に寄る必要がある。f:id:yukilily:20240603170243j:image
f:id:yukilily:20240603170257j:image
登山口から最初の5分程度は緩やかな道を進む。長閑だな~なんて油断していると急登が待ち構えていた。といっても10分程度頑張るだけで良い。登りきると猟師岳まで続く稜線が現われる。
f:id:yukilily:20240603170343j:image
f:id:yukilily:20240603170322j:image

合頭山との分岐点を直進し猟師岳を向かう。f:id:yukilily:20240603170503j:image

15分ほどで猟師岳山頂だ。山頂より先に進んだところにミヤマキリシマがたくさんあってとても綺麗だった。

f:id:yukilily:20240603170549j:image
f:id:yukilily:20240603170530j:image

引き返して、南峰展望所へ向かう。途中にミヤマキリシマが綺麗に咲いている所がある。南峰展望所付近にはミヤマキリシマはないが、扇ヶ鼻や星生山、三俣山などの久住の山をみることができる。10人くらいは座ってご飯を食べられる広さはあった。ちなみにさっきの猟師山山頂はスペースがなかった。f:id:yukilily:20240603170615j:image

来た道を戻り、合頭山への分岐点を今度は合頭山へ歩を進める。分岐点から15分程で山頂へ到着。f:id:yukilily:20240603170656j:image

涌蓋山や三俣山などが良く見える。山頂広場もとても広くて小中学生の遠足のランチタイムに良いんじゃないかなってくらいだ。

のんびりとした時間を過ごして下山開始。

12時には駐車場に戻ってきた。

長者原近くの花山酔の立寄り湯に入り帰宅。

 

【活動時間】 4時間
【歩行距離】 5.5km
【上り】 415m
【下り】 419m

【映画感想】荒野のガンマン(原題The Deadly Companions )

2026年5月27日 DVD鑑賞

【監督】サム・ペキンパー

【出演】ブライアン・キース(イエローレッグ)、モーリン・オハラ(キット)、- スティーヴ・コクラン(ビリー)、チル・ウィルス(ターク)

【公開】1961年米

【時間】93分


f:id:yukilily:20240601163054j:image

南北戦争により身体に傷を負ったブライアン・キース、精神に異常をきたしたチル・ウィルス。いつの時代も戦争は人を狂わす。最後は復習より愛を選択してハッピーエンド

【映画感想】『片目のジャック』(原題 One-Eyed Jacks)

2024年5月26日 DVD鑑賞

【監督】マーロン・ブランド
【出演】マーロン・ブロンド(“キッド”リオ)、 カール・マルデン(ダッド)
【公開】1961年米
【時間】141分


f:id:yukilily:20240528162857j:image

終盤になってマーロン・ブランドから放たれる一言。

「お前は片目のジャックだ。俺はもう一方の顔を知っている。」

題名の意味がようやく分かってスッキリしてエンディングを迎えられた。

【映画感想】シェーン(原題 Shane)

2024年5月18日 DVD鑑賞

【監督】ジョージ・スティーヴンス
【出演】アラン・ラッド(シェーン)、ジーン・アーサー(マリアン・スターレット)、ヴァン・ヘフリン(ジョー・スターレット)、ブランドン・デ・ワイルド(ジョーイ・スターレット)、ジャック・パランス(ジャック・ウィルソン)
【公開】1953年米
【時間】118分

f:id:yukilily:20240526173904j:image

シェーンの台詞がカッコいい。

「待つのも悪くない。その価値のある女と結婚しろ」

「銃を撃つほどの悪人はいない」

「銃はただの道具にすぎない。斧やシャベルと同じだ。使い手次第で良くも悪くもなる」

「人を一度殺してしまったら変更はできない。殺し屋の烙印は一生追いかけてくる。もう戻れない」

「お母さんに伝えろ。何も心配はない。これで銃は消えた、と」

【御朱印】法善寺(大阪千日前)

2024年5月4日参拝

大阪ミナミの法善寺一帯の地域が「千日前」と呼ばれるようになったのは、専念法師が人々の供養のために千日間にもおよぶ念仏回向を勤めるなど、民衆に寄り添う日暮らしを送ったことが由来らしい。


f:id:yukilily:20240522133150j:image
f:id:yukilily:20240522133213j:image

 

【映画感想】夕陽のガンマン(英題For a Few Dollars More)

2024年5月11日 DVD鑑賞

【監督】セルジオ・レオーネ
【出演】クリント・イーストウッド(モンク)、リー・ヴァン・クリーフ(モーティマー大佐)、ジャン・マリア・ヴォロンテインディオ
【公開】1965伊
【時間】132分

f:id:yukilily:20240518171023j:image

ならず者であっても、此処は映画の世界。一対一での早撃ちルールだけは守る。それがガンマンの矜持というものなのか。

一見すると、バンバンと相手を打ち倒す映画だが、ガンマンにはガンマンの流儀があり、ジャン・マリア・ヴォロンテの悪夢としての回想シーンや麻薬でラリっている姿、復習に燃えるリー・ヴァン・クリーフ、そして全てを知った上で決闘をアシストするクリント・イーストウッドといい作中人物にはその事情を慮るだけの人間味も伝わってくる。